富士山の名水を使った自慢のお酒。是非、なだや株式会社でお求めください!

富士山焼酎

おススメの焼酎

かけがえのない富士山の大自然を背景に数十年の時を経て富士山麓に湧き出る伏流水と厳選された原料をもとに醸造したしました。
地域限定(富士山周辺)の商品のため、他では手に入れることが出来ず、人気の商品となっております。

ご贈答・おみやげにはかかせない逸品の富士山焼酎はこれからも様々なシーンで多くの方々に感動と満足をご提供いたします。

焼酎一覧

厳選された原料と富士山御坂山系の清涼な湧水で仕込みました。

富士山焼酎(米)

ほど良い米のまろやかさとほのかな甘みが味わい深いです。

富士山焼酎(麦)

乙類焼酎の中で今一番愛飲されている本格麦焼酎です。麦の心地よい香りが口中に広がります。

富士山焼酎(芋)

力強いが甘さがあり、奥行きのある芋の香り、しっかりとした芋の旨味がありフィニッシュに芋の優しい甘さがのびゆく味わいです。

富士山焼酎(そば)

香り高いそばの風味が特徴。米麹と麦をブレンドすることでより味に深みがあります。

ゴールド富士山(純金箔入り)

人気の麦焼酎に金箔を入れました。

赤芋富士山二二三

二月二十三日を富士山の日に制定しました。それで富士山二二三を記念して発売された焼酎です。

すその富士山とっくり

静岡県のお茶の焼酎です。富士山型の陶器でちょうど頂上部分の雪がお猪口になります。

おススメの飲み方

定番のロック・水割り・お湯割りやひと手間加えた飲み方まで、おすすめの飲み方を紹介します。
焼酎は飲み方によって、とても奥が深いものになります。富士山焼酎のおいしい飲み方を知って、お客様のライフスタイルにあわせて楽しみください。

ロック

ロック

焼酎そのものの味わいを楽しめるのがロックです。
はじめはストレートのような強い素材の味わいを、時間が経つにつれて水割りのようなやさしい味わいに変化するのをお楽しみいただけます。

ロックのおいしい作り方
ポイント1

ロックグラスを冷やしておきます。

ポイント2

大きめの氷をグラスに入れます。

ポイント3

氷に当てるようにそっと焼酎を注ぎます。

水割り

水割り

焼酎のやわらかな味わいが楽しめるのが水割りです。
氷を入れたグラスに焼酎を注ぎ、水をお好みの濃さになるまで加えます。
割合により、飲み口も大きく変わります。ぜひいろいろな割合でお試しください。
梅干しやレモンスライスなどを加えてもよいと思います。

水割りのおいしい作り方
ポイント1

冷やしたグラスに大きめの氷を入れます。

ポイント2

氷に当てるようにそっと焼酎を先に注ぎ、よく混ぜて冷やします。

ポイント3

次に水をお好みの濃さになるまで加えます。

お湯割り

お湯割り

素材の香りが立ち上がり、華やかな風味が楽しめるのがお湯割りです。梅干しをつぶして味に変化をつけてもよいです。

お湯割りのおいしい作り方
ポイント1

耐熱グラスや湯飲みなどに70℃くらいに冷ましたお湯を先に入れます。

ポイント2

焼酎を注ぎます。
※熱いのでやけどには十分注意してお楽しみください。